So-net無料ブログ作成

バイオハザード ザ・ファイナル [MOVIE]

お正月に映画って、なんか王道な感じしなーい?(笑)
 
20170103_1.jpg
 
公開前からずっと楽しみにしていたバイオハザードを観てきました。
シリーズは全作観てきた(テレビ放映も含む)けど、とうとうこれで最終章。
すべての謎が解け、ラストはちょっと泣きそうになりました。
現在公開中のためストーリーについては触れません。
あ、ローラ出てたよ(笑) 
 
あの迫力はやっぱり4DX3Dじゃなくっちゃ!
と事前に練習を積んできました(笑)
実は昨年10月から3本の映画を観ています。
10月はバイオハザードと同様にシリーズを追っている「ジェイソン・ボーン」。
ほんとはこれを4DXで観る予定が、時期が遅くて2Dしか上映してなかった。
それならと11月の「インフェルノ」で4DX初体験!でもこれ2Dだったの。
で12月、「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」で念願の4DX3D。
毎回記事にする気ではいたのですが、いつもレイトショーや最終上映のため
終電ギリギリで慌てて帰る感じで、なんとなく旬を逃してしまって。。
さてその4DXですが、やはり3Dがオススメです。
もうアトラクションですね。かなり秀逸。
アクションシーンの振動はちょっと脳みそ揺れるし、
マッサージ機以上の衝撃が背中から来たりするので心臓にも悪いです(マジで)。
実際、インフェルノで主人公が襲われた時はほんとに痛かった。
でもね、謎解きするには集中できない(笑)のでインフェルノは失敗だったかも。
バイオハザードは戦闘シーンがほとんどですが、そうでなくてもハイスピードで
動きが追えないのに頭揺れるんでいろいろ見逃しました(爆)
なので、ファンタスティックビーストみたいのがベストかな、と。
 
今日はお休みということもあり夕方の回にしたので、
ついでららぽーと豊洲でにごはんやショッピングも楽しみました。
まずは16時について遅めのお昼、いや早めの夜ごはんかな。
 
20170103_2.jpg20170103_3.jpg
 
いつも長蛇の列で諦めていた餃子の福包。
中途半端な時間なら!と行ってみたら3組待ちなので並んでみた。
せっかくなんで焼き餃子と水餃子、それにひき肉高菜ごはん。
ちょい多いか?と思ったけど、餃子が野菜多めであっさりなのでペロリとイケました。
肉餃子が好きな人には物足りないかも。
私的には好みのタイプですが、並んでまで、って感じじゃないかなぁ。
まあ、無駄に高いお店が多いから餃子一皿290円は魅力的ですわ
 
映画のあとはインテリアショップを中心にウインドウショッピング。
いま照明探してるんです。あとカーテン。
実はカーテン、前の部屋のものをそのまま使っているので寸法が足りてない。
でも大きな面積を占めるのでなかなかこれってのに出会えないんですよねぇ。
けっこうお高いものですし。なんてうちに2年が過ぎちゃいました。てへ。
(昔、気に入った机を買うまで12年かかった私ですからね)
 
最後にお茶でも~とウロウロ探してついつい甘いものを。
 
20170103_4.jpgふわふわパンケーキ~♪
 
ちょっと写真の角度が悪いですが、厚さ3cmくらいありました。
スフレ状ではなく、しっとりした蒸しパンみたいな食感。
大げさにいうと飲めそう(笑)な感じでこちらもペロリ。
 
あ~満腹~♪
ってこれもう映画記事じゃないじゃん(笑) 

nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ノーマ、世界を変える料理 [MOVIE]

久しぶりに映画を観てきました。
 
 
英国のレストラン誌が選ぶ「世界ベストレストラン50」の第1位に4度輝いた、
デンマーク・コペンハーゲンのレストラン「noma(ノーマ)」。
25歳で自身の店舗を創業したカリスマシェフ、レネ・レゼピの
並外れた努力と挑戦の軌跡。
ある事件による転落から再び世界一に返り咲くまで、
壮絶な嵐のような道のりを追う4年間の密着ドキュメンタリー。
(以上、HPより抜粋)


もっとお店とお料理がメインの映画だと思ってたけど、
レネ・レゼピの生きざまをガツンと魅せつけられました。
彼の料理のコンセプトは、厳しい自然環境から美食とは無縁の地とされてきた北欧で、
その土地の食材にこだわること。
その美しすぎる料理の数々は、地産地消とかいうレベルをはるかに超えた驚愕の世界。
「アート」ではない「自然」そのものが器の中に息づいていました。
こんなお料理人生で一度は味わってみたい・・・と思ったら、2015年1月に期間限定で東京に出張レストランとして「ノーマ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」を出店したんですって!
それもコペンハーゲンの本店を休業し、皿洗いからシェフまで約70名のスタッフを総動員して来日、ってすごくない?
ええー、知らなかったよ~と思ったけど、お値段約7万円。
それどころか、期間中の2000席に対して6万人以上がウェイティング。
世界各国の美食家から応募が殺到したそうな。
ま、夢のまた夢ですわね。
 
映画『ノーマ、世界を変える料理』公式サイト 
東京は新宿シネマカリテにて6月10日まで上映中。
全国順次公開。
 

nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アジャストメント [MOVIE]

ねーねー寒くなーい?

てことで、きょうはこれ。

110601-01.JPG

マット・デイモン主演、アジャストメントを観てきました。

若手政治家のデヴィッドは、ある日エリースという女性と運命的に出会い、恋に落ちる。
だが、突然現れた"アジャストメント・ビューロー<運命調整局>"と呼ばれる男たちによって、彼女と引き離されてしまう。
この世の全ての運命は、すでに"運命の書"により定められ、そこから逸脱しないよう常にビューローによりモニターされ、操作されている現実を知るデヴィッド。自分の手で運命を切り開くため、彼は決死の行動に出る。

大作ってのじゃないですが、楽しめました。
ちゅーか、マット・デイモンが見たいだけだったりして?えへへ(^^ゞ
ボーンシリーズを観て以来、かなり好きな役者さんなのです。

この映画、組織の圧力に抗う姿がボーンシリーズとちょいカブりますが(笑)
もっと人間味あふれてて、ステキだったわ(ラブ注入♡)

***きょうのひとこま***
110601-02.JPGようやくグリーンカーテンの準備を。
でも、きょうも寒いし、朝顔たちの先行き不安です。
映画のあとは友人と待ち合わせて食事に。彼女の地元の中華屋さんへ行ったんですが、メニューNo.1~84までの1品と、生ビールor瓶ビールorチューハイ類の1杯をセットにすると577円。ちなみに、生ビール単品では409円です。そして、1~84までのメニューは冷菜から野菜、肉、卵、魚の炒め物まであり安いもので300円くらい、平均すると600円前後で、中には819円の料理も。え?どんな計算??と思ってしまうこの設定。セットだと
小皿なのかも…と思っていたら、ごくごく普通のサイズ。つまり、飲まなくてもビールをつけた方が安いって話です。
2人で4品頼んで、ビールを2杯ずつ。もう、満腹でごはんものとか無理だった(爆)そこが狙いか!?
月曜、火曜と、別件なのですがどちらも仕事関係でうまくない問題が持ち上がっていて、月曜は仕事の後営業担当者とコーヒー1杯で2
時間の不毛な話し合い。火曜は「やってられねー」と同僚たちと飲んだくれ…。グリーン・カーテンだけじゃなく、こっちも先行き不安です。


nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ソーシャルネットワーク/ヒアアフター [MOVIE]

先週の金曜日、映画を観に行きました。
せっかくなので、2本立てで(笑)
ワタシ、先週の水曜から5連休だったんですよ。
水曜のレディースデーにいくつもりが、心も体もひきこもってしまって…^_^;
もともとおウチ大好きのひきこもり推進派のワタシですが、ここんとこちょっと本気モードでウチからあまり出たくないんです。
きっと、寒いせいよ~。
でも、このままじゃイカン!と一念発起して、出かけてきました。
しかも、金曜は会員デーで映画が1,000円って、初めて知りましたΣ( ̄□ ̄;
これまで何のために会員だったのよ~(笑)

まず、1本目はソーシャルネットワーク。

110307-01.JPG

これ、う~ん。ワタシ的にはイマイチでした。
それだけじゃないとは思っていたけど、もうちょっとサクセスストーリーなんだと思ってた。
いや、サクセスストーリーっちゃ、そうなんだけどさ。
なんかこう、最初から最後まで"子供のケンカ"を見させられてる、ってカンジでした。
どこにも、誰にも、共感できなかったのが、作品に入り込めなかった理由だろうな、きっと。
でもね、過去と現在を行ったり来たりするスピード感のある展開は面白く、目が離せません。

もう1本は、ヒアアフター。

110307-02.JPG

これもね、最初に抱いていたイメージと違う作品でした。
マット・デイモンが霊能力者で…っていう予告をみて、もっとスピリチュアルワールド全開な感じ(笑)かと思ってたんです。
それが、クリント・イーストウッドによって静かに描かれてるのかな、と。
でもね、違った。
「死」と深く関わったがために、それぞれの思いを抱える3人の、それぞれの暮らし。
それが、静かに描かれています。でもその抑えた描写が、3人それぞれのもつ「心の傷」をそっと浮かびあがらせていて、じっくりと観れました。
惜しむらくは、最後がちょっと唐突?な感じだったかな~。
3人それぞれの描写がじっくりとあった分、3人の人生が絡みあうあたりからも、同じようにじっくりと観たい気がしました。
全体としては、よかったです。
てか、マット・デイモンってどんどん良くなってく気がする。

次は、ナルニア3Dを観に行こうっと。

***きょうのひとこま***
110307-03.JPG日曜に、久々に母とお出かけ。
まだ行ってないCOREDO室町でランチをしてきました。
日本橋とは違ってほぼ飲食店のみのビル。2時と遅めのランチを狙って行ったけど、日曜だけあって、どの店も混んでいました。
入ったお店が、サービス、味、ともにイマイチだったので、たった1軒しか入ってないけど、今後あえてここまで来ることはなさそう^_^;
あの界隈には、新潟、奈良、島根と物産館が軒を連ねているので、そっちの方が面白かった。
これは、島根館でかった松江自伝酒どら焼です。箱入りのをみて食べてみたいなーと思ったら、1個から買えてうれしい。
しっとりの皮はおいしかったけど、苦手なつぶ餡でした>_<


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バイオハザードⅣ アフターライフ [MOVIE]

100915-01.JPG

きょうはお休みだったので、映画を観に行きました。
公開してから、早く観たくてウズウズしておりました。

しかも!

3D初体験でした~(^0^)/

いや~、キレイでマジびっくりした。
マジックジャーニ(at TDL)ーとは違うんですねぇ(爆&古)
お約束どおり、何度か思わずよけてしまいましたよ^_^;
もちろん、手を伸ばして掴もうとかはしてませんから。念のため。
ただひとつ、心配だったのが3Dメガネ。
赤と青のこっぱずかしいメガネだったらどうしよう…じゃなくて(笑)、ワタシ日頃裸眼で過ごしてますが、実はとっても視力が悪いので、映画館ではメガネがないと字幕が読めません。
で。

まさか、メガネ on メガネとかじゃないよね?

それって、赤青メガネくらいに恥ずかしくね?って感じじゃない(笑)
ま、そんなはずないよね~^_^;とは思いつつ、オンラインでチケットを事前購入したかったのでここは手堅く確認。
すると、

100915-02.JPG100915-03.JPG

ちゃんと、こんなのがありました^^
クリップ式でメガネに留めるタイプ、1つ300円。
ふつうの3Dメガネは100円なのでちょっと高いけど、メガネ on メガネはねぇ^_^;
今後3Dも増えるだろうから、やはりスマートにいかないとね。
アバターを観た友だちが、メガネが重くて頭がいたくなった、と言ってたのでドキドキでしたが、ご覧のとおりのコンパクトさでとっても薄くて軽いのでストレスフリーでした。

映画の内容については、まあ毎回同じパターンではありますが、面白いです。
アクション映画は好みじゃないけど、これはミラ・ジョボヴィッチの美しさと華麗な動きにクギづけです。
もっと早くに観に行きたかったけどなかなかいけなくて、ようやく今日の休みに行くぞ!とネットで上映時間を調べたら、御用達のユナイテッドシネマ豊洲では3D上映は9/11~17までの1週間だけ!!!結果、オーライでした^^

バイオハザードの過去の3作品が、9/12から日曜洋画劇場で3週連続でテレビ放映されてます。
9/19に「バイオハザードⅡ アポカリプス」が、9/26に「バイオハザードⅢ(地上波初登場)」がまだ観られますので、これからの方はぜひご覧になってから劇場へどうぞ^^

いや~3D、ほんとによかったよ。
ふつうの映画より100円高いし、レディースデー等の割引もきかないけど、見る価値アリでした。

***きょうのひとこま***
100915-04.JPG映画の後は映画館近くのスーパーアオキで食材の買い物に。
ここって、まだ数回しか行ってないんですけど、どのスーパーにも置いてるようなおなじみの商品から、輸入食材やワインまで、幅広く取り扱ってて、すごーく便利なんですよ。今の生活だと、基本は近所のスーパーで買って、手に入らないものやちょっといい商品はデパートや高級スーパーへ、ってのが当たり前なんだけど、ここなら1軒で済んじゃいそう。マジ近所に欲しい。
きょうは時間があったので、端から端までじっくり見てまわったら、子供の頃から大好きだったお菓子を発見して即買いしました。
ハインハインだと思ってたら、ハイハインだった(笑)昔とはパッケージが変わりましたね。個包装にはたしか動物の絵が書いてあったと思うのだが…。久々に食べたら、やっぱり美味しい~^^うっすらと甘みがあってほんのりと香ばしくて。
他にも楽しい商品が目白押しなので、見てるとあれもこれも欲しくなって、目の毒~(笑)
今月はアイスもジュースもグリコボックスもやめよう月間でこれまでちゃんと守ってきたのに、きょうは少しだけ無駄遣いしちゃった^_^;


nice!(10)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

THIS IS IT & 東のエデン [MOVIE]

きのうのMy二本立てです。

100114-01.JPG

これが観たかったの!!!
昨年中に観たかったんだけど、仕事がたてこんだり体調崩したりで断念。
DVD待ちか~と思ったら、アンコール上映してるし(やっぱり…^_^;)。
まわりの評判もよかったけれど、ほんと観てよかった。
マイケル・ジャクソンのファンってわけじゃなかったけど、ワタシも彼の歌が青春とともにあったひとりです。
本編の90%はロンドンで行われるはずだったコンサート「THIS IS IT」のリハーサルの様子。
スタートはオーディションを受けるダンサーたちのインタビュー。
誰もが、彼と仕事をすることに夢と情熱を抱いてキラキラしてた。
その姿をみただけで、もう胸がつまって、ちょっと泣いた。
映画は色んな意味でキレイに作ってあると思う。
でも、スタッフやダンサーたち、そしてマイケル自身のコンサートにかける想いやその真摯な姿に感動します。
そして、マイケルの肉声に触れたような気がしました。
彼の踊りや歌声を少しもとりこぼしたくなくて、穏やかに、全身で受け止めながら観た気がします。
それと同時に、映画を観ている間中、もうずーっと踊りだしたくてウズウズしてました(笑)

映像の中で、マイケルは常に「愛」を口にしていました。
たとえそれが、リハでの不具合を告げる時であっても。
いろいろと世間を騒がせたマイケルだけど、世界中の人にたくさんの何かを残したよね。
それこそが、すばらしい真実だと思う。

もうちょっとマイケル気分に浸っていたいので、携帯の着メロを大好きだった曲、HUMAN NATUREにしました^^

そんな感動さめやらぬままに次なる1本へ。

100114-02.JPG東のエデン 劇場版Ⅰです。

東のエデンはフジテレビの「ノイタミナ」で深夜にやっていたアニメ。
その続きが劇場版として公開されました。
さらにこの続きが、Ⅱとして公開予定です。
またアニメですか?というツッコミはなしで^_^;
興味のある方はサイドバーの携帯電話をクリックして下さい。
あ、もちろん興味のない方も一度ぜひ。
ちょっと面白いことが起こります^m^
あ!コメントを残していただける方は、コメントを送信してから携帯をクリックして下さいね。でないと、ちと面倒くさいかも(笑)

のだめとちょっと迷ったけど、あっちはすぐにテレビ放映しそうじゃない(笑)


nice!(10)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破 [MOVIE]

昨日仕事の帰りに映画を観てきました。
6月27日公開の、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破」です。
ちょうど月末期末が一段落して今日は仕事がお休みだったんですよ。
でも、雨予報だしウチ出るのめんどくさいから(笑)、仕事帰りに行こう!と。
水曜だからレディース・デーだし~と思ったら、映画の日だったのね。
昼間御用達のユナイテッドシネマ豊洲のシートを確認したら空きアリ。
ヱヴァだから?
てか、ここいつも空いてていいのよね~^^
と、お気楽気分で行ったら「なんじゃこりゃ?」ってなぐらい混んでました。
うーん、映画の日あなどれず。
チケット売り場へ行くと、19時15分のヱヴァ、売り切れてるじゃないですかっっΣ( ̄□ ̄;
えぇー、まだ18時30分なのにぃ…。
でもここまで来といて帰るわけにもいかず、21時30分のチケットを購入。
だが、すでに半分以上席はうまっていて前列しか空いてない。
メガネ忘れたんで、ある意味ちょうどよかったけどね(笑)

つーこって、まずは3時間の時間つぶしから。
ららぽーと内のショップをいくつか見て、早々に食事。

060702-01.JPGOCEANS BURBER INN

アボカドサルサバーガーとペリエ

日頃、ハンバーガーにはコーラと決めていますが、こういったお店で何百円も出してコーラ飲むのにはちと抵抗が^_^;
でも、炭酸マインドは忘れず(笑)
隣の席が赤ちゃん連れの若いご夫婦だったんだけど、お湯をもらってフリーズドライの離乳食を食べさせてました。
で、口に入れるたび赤ちゃんがものっすごい顔をしかめるのが可笑しくて、可笑しくて。
そうとう不味かったみたいよ(爆)

お腹もいっぱいになったらいよいよ映画です。
スクリーンへと向ったら、入場するのに長蛇の列。
いつもらくらくすいすい入場だったので、またまたびっくりしました。

さあ、やっと映画の話です(笑)
前作の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序」から約2年。
序は、ヤシマ作戦までが
アニメやコミックスとほぼ同じストーリー展開で描かれていました。
今回の破はその続きというわけです。
でも、
ただの続きじゃなかった!!!
新キャラクターは登場するし、大筋は同じながらもまったく違うストーリー展開です。
アスカの苗字も変わってたし。
エヴァとは初めてのTV放映から映画、コミックスと10年以上の長いおつきあい。
それで当たり前のように観に来たわけですが、正直どうしても感は薄かったんですよ。
だって、お話知ってるんだもん(笑)
今回こんなことになってるなんて知らなかったので、いい意味で裏切られました。
早く次の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 Q」が観たいっっ!
でもまた2年後ですかー?(爆)

上記の文章にはエヴァを知ってる人しかわからない情報が含まれておりますが、スルーでお願いします(笑)
そして、そんなあなたに朗報です。
来る7月3日、日本テレビ金曜ロードショーにて、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序」が放映されます。
コレを見てから破を観れば、新たなるヱヴァのストーリーがあなたにも^^
しかもこの金曜ロードショー、本編ノーカット版であるだけでなく、劇場上映版やDVD版とも違うTV版なんですって。
映画観たからいいやと思ってたけど、ワタシも見なくっちゃ。

060702-02.jpg

どうでもいいことだけど。
映画終わってエレベーター乗ったら、くりぃむしちゅーの有田氏を発見。
あ、ワタシは全く気付かなかったんだけど、機内の若いカップルが、
「ほら、あれ、あそこ。くりぃむしちゅーの有田だよ」
「えー、どれどれ?あ、ほんとだー」
「こうしてみると、あんがい気付かないもんなんだな」
「ほんとー」
「まわりのやつらもあまり気付いてないみたいだよ」
「そーみたい。えーやだーいたんだー」

と、でっかい声で話しているのを聞いて探したら、エレベーターの真正面に(笑)
重量オーバーでなかなかエレベーターのドアが閉まらず、ついついワタシもガン見。
いえ、カップルの話で気付いたエレベーター内の全員がガン見していたことでしょう(笑)
どうやらひとりで来ていたようで、誰とも目をあわさないようにしていました。
ってか、その姿はかなり陰気な感じ(大きなお世話w)
そして、ずーっと喋り続けていたカップルの女性の最後の一言。

「なんかー実際見るとキモイんだけどー」

その直後ドアは閉まりましたが、絶対聞こえてたと思う。
芸能人ってつらいね。


nice!(13)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MY BLUEBERRY NIGHTS [MOVIE]

きのう、映画を観に行きました。

080327-01.jpg

MY BLUEBERRY NIGHTS

ずっと「ライラの冒険 黄金の羅針盤」が観たかったので、2本立てにしようか迷ったんですが、もうこのポスターを見てから気持ちはすっかりこっちよりに(笑)
しかも、この映画は夜に観たい!と思ったので、あえてレイトショーへ。
さて、映画通ではないワタシの個人的な感想をほんの少し。
ストーリーは悪くないんだけど、ちょっと期待過多だったのか展開が雑に感じました。でも、そのラフな感じが良い部分でもあるのかも。
全体的に雰囲気があって素敵な作品でした。
あとね、音楽がよかった。めずらしく、サントラ買おうか、なんて思ったし。
エリザベス役の主演のノラ・ジョーンズは、以前何かのドラマの挿入歌がすごく好きで、たしか着メロにしてたんだけど、それ以上食いつかなかったんだよね(笑)
ちょっと彼女のアルバムもチェックしてみようかな。
あと、番外編としては、レスリー役のナタリー・ポートマンがつけていたアクセサリーがステキで、自分で作れそう…と思ってそこばかり見ちゃった(笑)

このキスシーンをスクリーンでみて、ああワタシ、これがみたくてこの映画を観たんだ、としみじみ実感。
現在ワタシのPCの壁紙となっております^m^

オフィシャル・ホームページ http://www.blueberry-movie.com/


nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BOURNE&ALICE [MOVIE]

今日は仕事がお休みだったので、映画を見てきました。
レディス・デーにつき、2本立て。
タイトルでわかったかな?
ボーン・アルティメイタムバイオハザードⅢです。
どちらもテレビ放映で前作・前々作と見て、こりゃ早いとこ次も見たいぞ!な感じでさっそく行ってきました^^
やはり、大画面で見ると迫力が違いますね~。
ボーンと殺し屋のバトルシーンなんて、目で追えなかったよ(笑)
バイオハザードは、ビビリ度がテレビで見たのとは比べモノになりません。
何度となくカラダをビクつかせてしまいました^_^;
このところ御用達のユナイテッド・シネマ豊洲は、今日もガラすき。
そうでなくても、ゆったりシートでラクチンなのに、人の気配もあまり感じないので、まるでウチにいるぐらいに寛げるし、集中できる!
水曜が休みになるたんびに通ってしまいそうだ(笑)

  


nice!(12)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四月の雪 [MOVIE]

今日は仕事の後に、映『四月の雪』観てきました。
以前と同様、株主招待券を頂戴し、その期限が今日だったので…。
いや~、ホントは22日公開のその土日とか、昨日の日曜とかに行こうとしてたんですが、家事やらblogやら(笑)で忙しく、とうとう今日になってしまいました。

昼間仕事場で、「今日(注:ペ・ヨンジュンの映画の意)行くんですよ~」と言うと、
『え?私も今日行く予定なんですよ~』ってことになったので、急遽2人で行くことに。
仕事終わりだとかなりギリギリでどうなんだろうって感じだったのも、うまく早めに切り上げられたので、余裕、余裕。
少し早く出た友人が軽食とお茶を用意してくれていました。感謝です。
「早く出れて良かったよね」「もう完璧余裕ですよ」とは言っていたものの、目的地の新宿駅から現地まで思いのほか時間がかかり、なんだかんだ小走り状態。
映画館は整理券制なので、ある程度時間前に着かないと座れないかも、だったので。

やっとこさ映画館についてチケット受付へ行くと、16番と17番。
全然走らなくてよかったじゃんっっ!なぐらい。
そういやチケットをあげて一足早く観にいった母親が「すいてたよ」とは言っていたけど、そりゃ平日の真っ昼間だからでしょ、と思っていたが、全くその通りだった。
その分イスに座って落ち着いて”食前めし”が食べられましたケド。

映画については、これから見る人もいるのでコメントなしで。
ただ、のマッチョさと鼻の大きさ、それにメガネかけてないとイマイチ、が印象に残った点(笑)
(ペ・ヨンジュンのファンの皆さんゴメンナサイ。あくまで個人的な意見ですので…)
でも、徹子の部屋に出演したぺ・ヨンジュンを見た時は、素直に『ヨン様人気もうなづけるなぁ』と思った。
冬ソナを知らない知人のお母様はあの番組を見てぺ・ヨンジュンのファンになったそうだ。

そして映画の後はやっぱり韓国料理(笑)
チヂミにタコの辛いピビンパ、あ~名前忘れちゃったけど、何とかっていう美味しい鍋、それからお酒も軽~く頂いて楽しい夜が更けてゆくのでありました。

今日は、携帯のバッテリー切れにて画像はなし。
そういや仕事の電話が電池切れる間際に入ってたけど、それもヨシとしよう(笑)


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。