So-net無料ブログ作成
検索選択

貝料理 吟 [DINE OUT]

ちょっと感動しました。

20170302_1.jpg

とりあえずビール、のつもりで頼んだ生ビール。
こいつがびっくりするほど美味かった!(そして、飲みかけをあわてて撮影ww)
その名は「白穂乃香」。もちろん、初めて知りました。
活きた酵母が残っているため、徹底した品質管理が必要で瓶や缶での提供が出来ません。
なので、品質管理保持契約を結んだお店でしか飲めないビール。
とにかくさわやかで雑味がないんです。泡のクリーミーさもすごい。
ビールは飲むけど苦味はやっぱり苦手。だから泡もいらない。
のど越しを求めて最初の一杯だけ頼むことがほとんど。
でもこれは、思わずおかわりしました。泡まで美味しいと思ったのは初めて。
むしろ、これしか飲まなくてもいい!と思ったほど。
苦味が苦手な人にはおすすめです。

さてお料理ですが、メニューはひたすら貝づくし。

20170302_2.jpg20170302_3.jpg
20170302_4.jpg20170302_5.jpg

オーダーしたのはお刺身に焼き貝、そしてあん肝。
何を食べてもとにかく新鮮。生貝は苦手なんだけど、まったく臭みがなかった。
あん肝も同様で、同行の友達も「今まで食べたあん肝の中で一番うまい」と言っていた。
写真はないが、菜の花と生しらすのサラダと何かもう一品頼んだと思うが失念。
〆には貝の炊き込みごはんか、貝茶漬け、貝そばにリゾットも捨てがたい!
とさんざん悩んだけど、失念した一品でけっこうお腹がいっぱいになり、諦めました。

このお店、オープンした時から気になっていたのですが、一人では入りずらい感じ。
かつ、貝料理ならお安くもないだろうし。。。と機会を逃していました。
先日行ったクリニックの先生が偶然店長さんと友達で、昨日ここ行ったんだよ、と。
ぜひ行ってくださいと店長さんの名刺をくれたので、貝好きの友達を誘ってみました。
いやー、行ってよかった。きっかけをくれた先生に感謝。

みなさまもよかったらぜひ^^
◇貝料理 吟 https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13189167/
 


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本橋だし場 はなれ [DINE OUT]

一本堂のパン「たから」を手土産に友人と夜ごはん。

20161228_1.jpg

コレド室町2にある『日本橋だし場 はなれ』へ。
にんべんのだしの旨みを活かしたお料理がカジュアルにいただけるお店です。
写真はないけど木のぬくもりのある和モダンな店内も心地よい。

20161228_2.jpg
日本酒モヒート。

ラムのかわりに清酒 日本橋を使用したモヒート。
ビール飲みたいって思ってたけど、こういった変わったものを頼むのが大好き。
さっぱりと飲みやすくて美味しかった。

店押しの料理は、だし炊き込みご飯とだしスープ。
だし炊き込みご飯は2種類の味があり、数量限定。
お席の予約時に炊き込みご飯を予約するかも確認されました。
19時に入店して残りは4つ。頼むならこっちかな、という方はラスイチで、
案内されてるその場で売り切れになりました。
だし炊き込みご飯とだしスープは小鉢がついたお膳として楽しむことができますが、
今回はアラカルトに。

20161228_3.jpg
前菜4点盛り。

右上から時計回りに、
牛タンのポトフ、小松菜としめじのお浸し、パストラミビーフ、凍み豆腐。
牛タンの柔らかいこと!それよりやはりお浸しが美味い!!
だしが旨いのはもちろんで、雑味がなくすっきりしてるのに感動した。

20161228_4.jpg
おかか衣の大山鶏唐揚げ

カリッと上がってジューシー。添えられた粉鰹塩をつけて食べるとまたうまし。

20161228_5.jpg
太刀魚の馬鈴薯焼き

名前のとおり太刀魚にマッシュポテトがのって焼いてあるだけなんだけど、
しみじみと美味しいのよねぇ。こういう組み合わせ自分では思いつかない。

何より、お肉もお魚も、その素材自体がすごく美味しいと思った。
調理法自体はシンプルだもんね。

20161228_6.jpg
だしスープの和風クラムチャウダーとごはんセット

ご覧の通りスープはかなり大きいので2人でシェア。
ごはんには削り昆布がついてきます。

20161228_7.jpg

削り昆布と一緒に、卓上においてある鰹節をのせ放題。
ちょいお醤油を垂らすとたまらん美味しさ。

スープをシェアしたおかげで別腹が空いていました(笑)

20161228_8.jpg
伊勢茶あんみつ

伊勢茶の寒天入り。伊勢茶シロップをかけながらいただきます。
+250円で乗っけたミルクアイス。
これが、濃厚でめっちゃ美味しい!のっけて正解でした。

アラカルトにした分けっこう食べちゃったなーという印象だったけど、
お会計は一人3,000円ちょっと。
お酒も飲んでデザートまでいったわりにはリーズナブルでした。
カウンター席も多く、ひとりごはんも気がねなく楽しめそう。
また行っちゃおーっと。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マレーアジアンクイジーン [DINE OUT]

きのうは渋谷でハロウィーン♪

ではなく、友人と渋谷のマレーシア料理へ。
お盆にマレーシアへ旅行した彼女が日本でも食べたい!てことで、
9月に予定してたんだけど、なんせ私、ずーっと風邪っぴきだったので。
すっかり寒くなっっちゃったけど、ようやく実現。

20161030_1.jpg20161030_2.jpg20161030_3.jpg20161030_4.jpg

左上はオクラサンバル。名前のとおり茹でオクラにサンバルソースがかかったもの。
右上はムルタバといって、ロティにカレー風味のひき肉が詰まってる。
ロティはインドでいうナンみたいな存在。外はさっくり、中はもちもち。
めっちゃ私好みの味でいくつでも食べられそうだった。
左下はアヤムプルチェ。ココナッツミルクのたれに漬け込んだ鶏肉を焼いたもの。
たれの濃厚な雰囲気に見た瞬間「えっ?」となったけど、思ったよりはさっぱり。
ウナギのたれとココナッツミルクを合わせた感じかな。ごはんにも合いそう。
右下はデザート。マレーシアではよく使われるパンダンリーフの生菓子。
白い部分はココナッツミルクで塩味、緑がパンダン味。
あましょっぱいやわらかいういろうって感じで、これまた私好みでした。
これは店長ジョーさんが秘密のデザートとしておすすめしてくれたもの。
昼間のイベントで作られたもので、メニューにはないというのでオーダー。
なんて名前のお菓子か聞き忘れちゃったな。
写真撮り忘れたけどソフトシェルクラブのフライも食べました。
シメにミーラクサを食べたかったけど、もう満腹。
ランチもやってるというので、次の渋谷の仕事の時に行ってみよう!

コメントのお返事とご訪問が遅れております。
いましばらくお待ちくださいませ。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本料理 青柿 [DINE OUT]

人の言葉には素直に従ってしまうタイプです。

20160906.jpg

ソネブロ仲間のビアンカさんがコメントでふれていたお店。
本日のランチに行ってまいりました!
いくつかあるランチメニューから選んだのは、
小さなおかずがたくさん籠に盛りこまれた『姫御膳』。
予想以上にひとつの量が少なくて、足りないかな?と思ったけど、
最後に茶碗蒸しを食べる頃にはしっかり満腹に。
お料理はどれもきちんと作られていて外れなし。
美味しいものをちょっとずつ。
仕事中のひとりのランチタイムが至福の時間に。

渋谷へは月イチ仕事で行くんですが、ランチのお店もマンネリ化。
ビアンカさん、いいお店教えてくれてありがとう!
また来月も行っちゃおう。


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

谷中さんぽ [DINE OUT]

連休の最終日はちょっとおでかけ。

20160815_1.jpg

友だちと日暮里駅で待ち合わせをして、まずはおやつ。
HABUTAE1819へ。
日暮里の駅前にある羽二重団子の支店です。
MERRYさんのブログで見てからどうしても食べたくて(笑)
かき氷とお団子のサイズがそれぞれ選べるセットメニュー。
悩みに悩んで(笑)抹茶かき氷をフルサイズ、お団子はミニにしました。
かき氷がはそんなに大きくないので、フルフルのセットでもいけたな~。
かき氷の抹茶は甘くなくて、別添えのシロップで甘さを調整できるのがイイ。
お団子を買って帰りたかったけど、この後もあるので諦めた。
また行くぞ~。

谷中をふらふらとお散歩。
あいかわらずの人出。メンチカツは行列。
でも買い食いはせずに、もひとつのお目当てのお店、アユボランへ。
スリランカカレーがいただけるカフェなのですが、夕方18時前に行ったら
「本日カレー売り切れ」の貼り紙が!
ほぼカレーしかない店でカレーが売り切れでは話にならん。
てことで、上野へ移動することに。

以前行こうとしたけど予約がとれず諦めたタイ料理店へ。
時間も早めだし入れるかも~の期待もむなしくまたもいっぱい。
だったら、と怪しくて気になるガード下のタイ屋台料理メーアンへ。
すんなり入れた~♪そして予想外の満席。ちょっと安心(笑) 

20160815_2.jpg20160815_3.jpg20160815_4.jpg

サラダがわりの生春巻きは野菜がぎゅうぎゅうで噛みごたえ十分(笑)
スイートチリが濃厚で美味しかった。
ゲンパネーン(豚肉のカレー)とライス。あと海老と春雨の蒸し煮。
ゲンパネーンの量の少なさに何かの間違いでは?と思っていたけれど、
そのあと出た春雨の蒸し煮がどんぶりにムチムチにつまってた。

屋台料理というだけあって大衆的で飾り気がない(接客も含めw)けど、味は美味しい。
立地や雰囲気を考えるともうちょっと安くてもいんじゃね?感は否めませんが。

ともあれお腹いっぱい食べて、いっぱいしゃべって大満足。
別れ際にスリランカカレーへのリベンジを誓う私たちなのでした。
 


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しぶや三漁洞 [DINE OUT]

毎度おつかれさまでございます。
日曜出勤して月曜から残業。火曜は飲み会、からの水曜の早朝出勤。
そして木曜また残業。
そろそろ何かが切れそうな感じがします(笑) 

さてさて、火曜の飲み会は。
前の職場の同僚が転職するってことで、送別会ではなく「まずは話を聞こうか会」。
渋谷の「三漁洞」というお店へ。
予約してくれた元同僚いわく、オレログ的渋谷和食一番の店とのこと。
地図だけ確認して下調べなく来店すると、渋谷の駅前とはいえ雑居ビルの地下。
のれんをくぐると、和服に割烹着のおかみさん。
そして、テーブルと椅子が小っちゃ!と驚くかなり昭和な雰囲気。
店内は予想通り年配者や男性が多く、女子会にはまず選ばなそうだ。
それもそのはず、このお店の開店は昭和42年。
「笛吹童子」の作曲家、福田蘭堂氏がプライベートサロン的に開いたお店で、
2代目店主は息子であるクレイジーキャッツの石橋エータロー氏。
現在お店を切り盛りしている割烹着の女将さんは、石橋氏の奥様なのです。
店内にクレイジーキャッツの写真とサインもありましたよ。

4人の集まりでしたが2名が大遅刻。
とりあえず2人で飲み始めていましたが、そろそろくる時間だしとお料理を注文。
すると女将さんが「2人分は後からお出ししましょうか?」と聞いてくれました。
なんという心遣い!
満席でお客を断っている中、遅刻してる2人分の席が2時間も空いているのを迷惑に感じてもいいくらいなのに。(そして実際それを態度や言葉に出すお店はあるのに)
その言い方も、親切だけど押しつけがましくなくて、あたかも当たり前のことのような口調ですごく感じがいい。
接客って、サービスって、こういうことだよとしみじみ思った。

お刺身の盛り合わせ、ぶり大根、豚の角煮、アユの塩焼き
じゃがいものスープ煮、あさりの酒蒸し、ワイン漬けらっきょ

お料理は何を食べても超絶にうまし!
〆のお茶漬け、おにぎり、赤だしも最高でした。
とにかく4人で「美味しい」を連発。オレログ恐るべし(笑)
ぜひまた訪れたい、良いお店と出会えました。

20160708.jpg 
ボトルキープ用に女将さんがペンを持ってきたので、飲み干したにもかかわらずサインをする友だち。 

しぶや三漁洞 http://sangyodo.com/aboutus.html 


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GARB CENTRAL [DINE OUT]

金曜の夜は友達と食事に。
会うのは2年ぶり、いや3年ぶりか?
 
5月にオープンした紀尾井テラスのGARB CENTRALへ。 
テラス席のあるカフェレストランです。 
職場が近いのでランチにも利用しています。
 
20160703_1.jpg20160703_2.jpg
20160703_3.jpg20160703_4.jpg
 
鶏のレバームース、サバとグレープフルーツのヨーグルトソースのパクチーサラダ。
海老パン、クレソンとマッシュルームのサラダ。
 
お酒はまずはビールでハートランド。そして大好きなモヒートを。
テラス席へ案内されたんだけど、ちょっとだけ蒸し暑い中で飲むお酒ってほんとうまい。
サバとグレープフルーツとヨーグルトとパクチー。この取り合わせが絶妙。
海老パンも鉄板で外れなし。
 
20160703_5.jpg 
 
海老パンのお皿のスプーンに夜景が映ってました。
楽しい夜はあっという間に過ぎちゃうね。
 
GARBといえば。
かなり前に行ったことのあるGARB pintinoと系列店。
東京タワーの真ん前にあってテラス席から見るタワーが圧巻だった。
会社のHPをみたら、今は神田錦町へ移転してた。
以前ウチの近所にあったおしゃれカフェもなんとこの会社の経営だった!
恐るべし。。。
 
 
ちなみに東京ガーデンテラス紀尾井町は今月グランドオープン予定です。 

nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

きのうは肉の日 [DINE OUT]

穴子のパワーも休日出勤と残業で早くもそこをつきました。
てことで、29日の肉の日を敢行!

近所の斜陽で昭和な焼肉店にて。

20160629_1.jpg
20160629_2.jpg
20160629_3.jpg

ハラミとカルビ、もやしのナムル。あとハイボールと小さいごはん。
上肉じゃないし、味はまあ普通。この店はタレがあっさりめ。
たまげたのはもやし。
火が通っててこの量ってことは、スーパーの一袋以上はあったのでは?
見た瞬間「無理・・」と思ったけど、気づけば平らげておりました(笑)
味付けがね、とってもいい塩梅でした。

残業後なので22時の焼肉タイム。
パワーチャージとはいえ美容的にはいかがなものか?と。。。
いよいよひとり焼肉にも慣れてきましたよ~♪


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本橋 玉ゐ [DINE OUT]

お富士さんの植木市のあとは・・・。

20160626_1.jpg

穴子だ!

あなご専門店 玉ゐ。
日本橋高島屋の裏通りにあるこのお店。
かつて母と高島屋へ行った帰りにみつけ、今度食べに来ようっていつも言ってた。
食後に通りかかるからか母の反応がイマイチで、結局それきりに。
最近はテレビでもよく目にします。お昼時はいつも行列だとか?
友だちも一度行きたいと思ってたというので、なら早速!と。

20160626_2.jpg

まずは、ビール。
土曜日、蒸し暑かったですよねー。
自転車でのお富士さんへの道中、頭の中は穴子ではなくビールのことばかり。
お通しは肝の煮ものとかば焼き。この肝がめっちゃうまかった。
こういうと微妙な表現だけど、缶詰のサンマのかば焼きの味。

20160626_3.jpg

白焼き。
食べてる途中で、あ!写真、写真て(笑)
甘みがあってこれまたうまい!
薬味はわさび、ゆず胡椒、すだち。すだちがいい仕事してました。

20160626_4.jpg

お次は、季節限定の穴子ととうもろこしのかき揚げ。
お酒もビールから焼酎へシフト。
初めて飲んだ芋焼酎の「もぐら」は香り豊かで美味でした。

20160626_5.jpg

いよいよメインの箱めしです。
こちらはめそ箱めし。煮上げと焼き上げの合いのせ。
めそという小ぶりの穴子を使った一番小さいサイズ。
通常の箱めしは大・中・小の3サイズ。
しかし小箱は合いのせが出来ないし、中箱では多そう、てことでめそに。
薬味は青ゆず、白ネギ、わさび、ごま、山椒。
煮も焼きもそれぞれ美味しいですが、私は焼き上げが好み。次は小箱で焼きだな。

20160626_6.jpg

最後はお出汁をかけて。
上の写真の右上に黒いマットがおいてあるでしょ。
半分くらい食べたころ、鉄瓶に入ったお出汁を出してくれます。
けっこうお腹にたまってきてたけど、これまたさらっといけちゃいました。

最近飲めなくなったし、残業続きの疲れもあって胃薬のお世話にも。
楽しめるか不安だったけど、大満足の夜でした。
英気を養ったところで、本日、日曜は休日出勤でございましたとさ。とほほ。

日本橋 玉ゐ http://anago-tamai.com/ 


nice!(10)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

きょうは肉の日 [DINE OUT]

わたくし、毎月29日は、『肉(29)の日』と銘打って、
外でお肉をいただく日に決めました。

おととし引っ越してきたこの町には焼肉屋さんがたくさんあるんです。
せっかくだから近所で焼き肉食べるならここ!というのを見つけたいと、
なぜかはりきってみたんです。

ええ、もちろんひとり焼肉ですが、何か?www

この思いつきにより人生初チャレンジしたんですが、
やればできるものです☆YDK
がしかし、本来肉好きってわけじゃないので、3か月めで失速。
やっぱ月イチはお財布もだけど、胃袋が辛かった。。。

てな話はおいといて。

たまにはおうちごはんじゃなく、外ごはんの記事を。
今日じゃなくて、ちょっと前倒しにした今月の肉の日です。 

近所のワインバル的なお店で、残業後にひとりごはん。
なんか疲れちゃって、
うまいもんでも食わなきゃやってらんねー的な夜。
ありますよね?みなさん^^

20160429_1.jpg

お店のウリの馬刺し。
赤身と霜降りの2点盛り。それとグラスのカヴァ。
馬刺し、大好きなんです。
霜降りがおいしかった。 

20160429_2.jpg

続いて能登の焼き野菜。
一番うえの緑の野菜がすごいおいしかった。
でも、なんの野菜かわからず。

ここで腹6分目くらい。
夜も遅いし、ここでやめればちょうどいいんだよなーと思いつつ

食べちゃいました。 

20160429_3.jpg

馬肉のハンバーグ♪
炭水化物はだめでしょ・・と思いつつ自家製に惹かれフォカッチャも注文。
しかし、このフォカッチャが予想外にでかかった。
しまったー!こんなに食べられないよ、でも、残すのもなぁ。
半分持って帰れないだろうか・・とぐるぐる考えながら食べ始めたら、
このフォカッチャがあまりにもうまい!!
もちろん、ハンバーグも。

で、結局完食した夜も深まる23時。
もちろん、食べ過ぎました。反省・・でも大満足。

ごちそうさまでした。また行こう♪

さて、今日からいよいよGWに突入。
ベランダ改修工事の第1弾を予定してます。
工事を担当してくれるはずの友人が
仕事で伊豆大島へ旅立ちました。

20160429_4.jpg

このインパクトドライバーを置いて。。。

やるぞ、わたし。


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感