So-net無料ブログ作成

カップヌードル 抹茶 [FOODS]

新商品は買ってみる派です。

20170207_1.jpg

コンビニでみつけて「えっ?」と。
これまで多種多様な味が発売になったカップヌードルからまさかの抹茶。
日本画の配されたパッケージがいい感じ。外国人向けか?
しかも、よくみたら「抹茶仕立てのシーフード味」。
いやいや抹茶にシーフードってさ…とひとりコンビニで思わず失笑。
食事にはどうかな?と思い、おやつに食べてみました。

20170207_2.jpg

麺とたぶんスープもほんのりうぐいす色。
平たくいうと、あっさりしたシーフード味。
抹茶の味はさほど感じないけれど、シーフードのくどさを消すのに役立っている様子。
まあ、無難に美味しい。思ってた以上にうまくできてます。
しかし、リピ買いはなさそうです(笑)


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一本堂の食パン [FOODS]

お気に入りなんです。

20161217_1.jpg

焼きたての食パンが買えるお店、一本堂。
ウチからほど近い、けれど利用しない商店街の奥にあることを、
街歩き系のテレビ番組で知りました(笑)
放映直後はお店の棚はいつもからっぽ。
次の焼き上がりを待つお客さんが列を作っていました。
なので買いに行ってもタイミングが悪いと手ぶらで帰ることもしばしば。
ほどなくブームも去り?(笑)今は気軽に買えるようになりました。

中はしっとり、外はさっくり。
シンプルで耳まで美味しいです。
トーストして良し、サンドイッチにしても良し。

20161217_2.jpg

叔母が来た時、手土産用にといとこも分も合わせて購入。
焼きたてアツアツだと紙袋もフルオープンなのだ(笑)

18時閉店、日曜お休みのため、私が買えるのは土曜日だけ。
本日焼きたてで購入したのは、ちょっとお値段高めの「ゆたか」税込み360円。
長野県産と北海道産の小麦を石臼で挽いた小麦粉を使用しています。
お手頃価格の「プレーン」もあり。あとは「レーズン」と「チーズゆたか」。
それと、
ずっしり重量感のある高密度食パンの「たから」。
「たから」は月・木曜しか焼かれないのでまだ食べたことないんです

って、わたし月曜仕事休みだった~♪
あっ、でも、今日買っちゃじゃん。
うーん、どうしよう(笑)


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

d'une rarete[デュヌラルテ] [FOODS]

きょうは、ためにためまくったパン生地、いえパン記事です(笑)
新しいパンを食べるたびに、ちゃんと写真を撮ってたんですけど、ずーっとアップしそびれ。
てゆーか、なかなか更新しないせいで、他の記事ネタに負けて放置されてました^_^;
なので、もう味うんぬんはすっとばして放出~(爆)
最初の2枚(パン自体は1枚)の写真が、タイトルにある、当ブログ初登場のd'une rarete[デュヌラルテ]。
表参道にあるパン屋さんですが、6月ごろに日本橋高島屋に出店していた時に購入。
あまりに前の話でパンの名前とか忘れちゃったんですけど、山型のはシンプルな食パン。
丸いのはチーズ入りでした。
この山型パン、切ったら中が「濡れてるの?」っていうぐらいしっとり。すごく美味しかったです。
なんせ表参道なのでリピ買いが難しいのですが、今度渋谷の客先の帰りにでも寄ってみたいと思います。
それぞれの画像には、全部じゃないけどあ~ん画像がついています。
オンマウスで、パンの名前(わかるものだけ)とお店の名前が表示されます。

デュヌラルテデュヌラルテ
PECKパーネ・コン・オーリオ・マイス:PECKパーネ・リゾ・ピッコロ(フォルマッジョ):PECK
チャバッタ・パンチェッタ:PECKチャバティーナ・フォルマッジョ:PECKPECK
春菊のリュスティック:PAOハニージンジャーチャバタ:SSパーネ・メローネ(リモーネ):PECK

お楽しみいただけたでしょうか^^


nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パン ド ヴィエノワ [FOODS]

美味しいものシリーズ第3弾!
っていっても今日で終わりですけどね^_^;

100324-01.JPG

パン ド ヴィエノワ

SAMEDI御用達、日本橋COREDOのPresseで発見。
どうやら新商品みたいです。
皮(ってか耳?)の部分がしましまになってるのわかるかなぁ。
カンパーニュとクロワッサンの生地を交互にしきつめて焼いたパンなのです。
白っぽい部分がカンパーニュのもっちり層で、こんがりがクロワッサンのさっくり層。
だいたい5cm四方ととっても小さくて、1本の長さが20cm弱ぐらいかなぁ。
これはハーフサイズです。

100324-02.JPG

パンの表面の一部に、さくさく層のめくれがあるでしょ。
これちょうど、さくさくともっちりの切れ目の部分だと思うの。
層になっているので、手で平べったく裂くことも可能です。
とにかくね、クロワッサンと同じ、バターのいい香りがします。
ちょっと皮(だから耳?)の部分も油っぽい感じ。
こりゃ、バターはいらないな~と、まずはそのまま食べてみると、
意外とあっさり。
香りはクロワッサンでも味はカンパーニュ?
やっぱりバターが欲しいぐらい。
強すぎないもっちり感もいい感じで、不思議な美味しさなのです。

100324-03.JPG

島はちみつ&カルピスバタートーストと、ポテトサラダのせ。
トーストすると、皮(いや耳か?)がサクサクとしてよりクロワッサンに近い味わい。
なのに、白い部分はもちふわなのです。
お値段もハーフで200円しないぐらいとお手頃なので、ちょくちょく買いたいですね~。
実はこれを食べてすぐすぐまた買いに寄ったのですが、仕事帰りにいくといつも売り切れ!
こないだの祝日にようやく出会えました。
デパートと違ってお休みの日はお客さんも少ないのですが、5時に行ってラスト3本でした。
やっぱ人気なのかな?
飽きるまで食べるぞ~(笑)

***きょうのひとこま***
100324-04.JPGCOREDOつながりで、こないだ買ったTシャツを載せちゃおう。
長袖が欲しくて探したんだけど、世の中すでに半そでがメイン。
いつもこうやって出遅れるので、春に着る服がないんですよー。
でも、明日はもっと寒い雨になりそうですね。
まだまだ冬物だ(笑)


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハニーブッシュティー [FOODS]

またもや、美味しいお気に入りが増えました^^

100323-01.JPGハニーブッシュティーです。

宅配野菜の会社で購入。
以前から名前だけ知っていて、飲んでみたいなと思ってたお茶。
宅配野菜のカタログに載ってるのを発見したので、さっそく買ってみました。
封を開けたら、予想に反して甘酸っぱい香りが漂いました。
ハニーブッシュっていうから、はちみつの甘ったるい感じをイメージしてたんですが、もっとずーっとフルーティーでベリー系のお茶のような香りがします。

名前だけで買ったこのお茶、記事にしようとちょっとネットで調べたら、いまけっこう人気らしい。
ワタシが買った会社のHPへ行ったら、ハニーブッシュティーに関する記述がなかったので、以下あちこちのサイトから抜粋。
ハニーブッシュティーとは、9~10月頃に南アフリカのケープ、プロビンスで獲れるお茶で、その高い栄養価は同種のルイボスティーと並んで、最近大きな注目を集めています。
原産地で栽培される23種のうち、市場に出回るのはcyclopia intermediaというものとcyclopia subternataの2種に限られ、秋になると黄色い花をつけ、その香りが蜂蜜に似ていることから、ハニーブッシュという名前がつきました。
ルイボスティーと同じく、苦味の原因となるタンニンの含有量が極めて少ないため、一日中ティーバックを湯の中に漬けていても苦味が出ません。又、カフェインを含まないので、小さなお子様からお年寄りまで、あるいは消化器や心臓に疾患をお持ちで刺激物を避けたいという方でも安心してお飲み頂けます。
(以上、http://www.fetus.org/rooibos/honey/abouthoney.html より)
ハニーブッシュは鉄、カリウム、カルシウム、亜鉛、マグネシウムを多く含み、抗ウイルス性、抗酸化作用に優れているだけでなく、天然の植物エストロゲンも含んでいます。つまり最近良く聞くファイトケミカルがたくさん含まれているハーブティーです。伝統的な効果としては、風邪やインフルエンザ症状の緩和、食欲増進、高血圧症の緩和、泌尿器の正常化、消化の援助などが上げられます。
(以上、http://www.suppleclub.com/main/shouhin/206900.html より)

100323-02.JPGそんなにすごいお茶とは知らなかった。
ノンカフェイン、低タンニンはうれしい。
夜でも安心して楽しめます。
ワタシが買ったGassのハニーブッシューティーは、
■100%サイクロピア インターメディア種使用
■有機栽培
■無添加

こんな三角テトラパックになっています。
Keep in Cupで1カップに必要な量が、植物由来の生分解繊維のメッシュバッグに入っています。
紅茶はいつも葉っぱで買っているので、平日の朝用に1杯分ずつお茶パックにつめてるんです。しばらくはその手間もいらないわ~^^

100323-03.JPG渋みが出ないので、こんな風にカップに入れたままでOK。
これなら忙しい朝でもらくらく~。
味もいやな渋みやえぐみがなくまろやか。
フルーティーだけど、ちょっとルイボスティーに似たクセがうっすらと舌に残る感じですが、ワタシにとっては飲みやすくてバランスのいいお味。美味しいです。
きのうの島はちみつを入れると、さらにいい感じです。
もちろん、ミルクティーにしても美味し。
しばらくハマること間違いなし。
しかも、健康になっちゃったらどうしよう(笑)

100323-04.JPGハニーブッシュティーのおともは、パティスリーキハチの苺とクリームチーズのロールケーキ。
桜の葉っぱがのっていたり、あんこが入ってたりして、桜餅のニュアンスもあるケーキでした。
キハチのケーキってさ、ビジュアルすんごく美味しそうで、あ、たしかに美味しいんだけど、値段のほどじゃないよなぁ、といつも思うのは、ワタシだけでしょうか?


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

島はちみつ [FOODS]

美味しいものと出会いました。

100322-01.JPG

島はちみつ、といいます。
小笠原は父島の蜂蜜です。
テレビなどに登場しているので、ご存知の方も多いかな。
ええ、もちろんワタシは知りませんでしたよ(笑)
とあるヨガの先生のお土産としてスタジオにおいてあったのを、一口頂いたのが出会い。
そして、たった一口で恋に落ちました。
これまでそんなにたくさんのはちみつを食べた経験はないけれど、あきらかにこれまでのとは違うんです。
まず、すんごいフルーティー。
はちみつなのに、甘酸っぱい感じ。
そのせいか、特有のくどさがなくて、濃い味なのにさらっとしてるんです。
ちょうどウチにあった日本蜜蜂の蜂蜜もきれたとこだったし、さっそくネットで検索。
おお、通販してるじゃないの~♪ってことで、ご購入しました。
亜熱帯気候の小笠原諸島には、70種類以上の固有の花があり、パッションフルーツやグアバ、オレンジなど、南国特有の花々からミツバチが集めてできているんだそうです。
フルーティーな秘密はこのへんにあるんですね。

島はちみつのご購入は、小笠原チャンネルへ。
※ただし、現在予約多数のため予約受付を停止しています。

100322-02.JPGさて、現在ワタシの朝のお楽しみは、
島はちみつとカルピスバターのトースト。

もう、このためだけに、清水の舞台から飛び降りて(笑)カルピスバターを購入しました。
いつもは小岩井マーガリンをトーストがしみしみになるまでぬりこんでますが、カルピスバターは薄くスライスしてのっけて、バターの味そのものも楽しみます。
いやもう、うまいのなんのって。
はぁ~しあわせです~[ハートたち(複数ハート)]
朝寝坊なので、平日は楽しめないのが悔しい。
でもそれが週末への意欲となって毎日がんばれるのよね(笑)
なんて単純なんだ、ワタシ^_^;ははは

100322-03.JPGでもって、これがカルピスバターです。
450gとでっかいですが、お値段¥1,350。
清水の舞台から飛び降りたのも、ご理解いただけるかと。
嗜好品として食べるには、ワタシにとっては高すぎ!
以前近所のスーパーで買ったのは、業務用の箱なしタイプだったので、たしか半額くらいだったの。それで買う気になったんだけどね^_^;
でも、おいしいはちみつに出会ったからには、おいしいバターと一緒に食べたかったのよぅ。
この気持ち、わかってぇ~(って誰に言ってるんでしょう?ワタシは…)

***きょうのひとこま***
100322-04.JPGきのうは、母とお墓参りに行きました。
ほんとは今日の予定だったのに、朝電話がかかってきて急遽変更。理由が「月曜は韓国ドラマ見るから」。
っていや、それ、たしかにワタシも見てるけどさ、だったらなんで最初に月曜にしたのよー、みたいな。
ワタシだってそれなりに予定組んでるのに!
植替えとか植替えとか植替えとか?(爆)
で、帰りはお決まりでデパートによって、その後夕飯。
新しくできたタイ料理のお店に入ったら、お土産にくれました。
もちろん、母とおそろいです(爆)


nice!(10)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1年ぶりの再会♪ [FOODS]

いえいえ、もう新年会の話じゃないんです。
新年会は前のオフィスの近くのお店だったんだけど、そこまで行ったら絶対寄りたいとこがある。

100117-01.JPG

1年ぶりに会えたね~FLUffYのパンたち♪
一昨年のヨガ・スタジオの忘年会がこの近くだったんで、その時行って以来です。
渋谷の駅からほど遠い(笑)場所にあるこのパン屋さんは、さすがにわざわざは行けないのよね。
なのでこんな機会を逃す手はない!
新年会は20時からだけど、FLUffYのクローズの19時ぎりぎりに買いに行きました。
パンは前日にセレクトしてFAXでお取り起きしてもらうんです。
お店のお姉さんもかわってなくて、年に1度しか行かないのに、ちゃんと顔を覚えててくれて嬉しい。

100117-02.JPG100117-03.JPG
左はシナモンブレッド。パウンド型サイズの1/2カット。
中のシナモンクリームが美味しいの。
右はバン・ド・カンパーニュのカマンベール入り。(あ~ん画像つき)
少しセーグルの入った生地に、カマンベールチーズが1/3個入ってます。
軽く温めて、保存しておいたフェイジョアのコンフィチュールと一緒に^^うま~。
100117-06.JPG100117-05.JPG
100117-04.JPG
トップの写真の1番奥、山型のパン・ド・ミはスライスして冷凍します。
これでも、ふつうの山型パンよりはひとまわりは小さめ。マグカップといい勝負です。
でも、生地がもっちりしっとりで、小さいながらに重量感があるので、けっこうお腹にたまるんですよ。


これで、しばらくパンに困ることはなさそうです^^
新年会の日の出来事なので昨日の記事に書きたかったんだけど、あまりにS君のインパクトが強いので別記事にしました。

***きょうのひとこま***
100117-07.JPGまず言っときますが、刺青つながりではございません(笑)
きょうは新しいヨガ、Yogic Artsにチャレンジしてきました。
Yogic Arts(ヨギックアーツ)とは、呼吸と動作を同調させるビンサヤヨガに、マーシャルアーツと呼ばれる武道、そしてタイ式マッサージのテクニックを融合させたシステムで、写真はその考案者のダンカン・ウォン氏。
効率的なシェイプアップ、ボディメイクが期待でき、フィットネス効果の高いトレーニングメソッドとして世界中で実践され、その効果にハリウッドの数多くのセレブリティにもこのヨギックアーツを支持。彼のクライアントにはマドンナやスティング、ビョーク、デミームーア、ウイリアム・デフォーなど数々の著名人が名を連ねているんですよ。
これまでワタシが通っていたクリパルヨガは静のヨガといわれてるんだけど、ヨギックアーツは正反対。ついていけるか不安だったけど、とりあえず今日はなんとかなりました^_^;日曜朝9:15からと早いんだけど、朝寝坊も防げるし、朝から動くのは気持ちがいい。隔週のクラスなので、しばらく続けてみようかな。
あ、もちろん、ワタシがレクチャーしてもらったのは別の先生。でも、2007年まではワタシの通うスタジオで彼がクラスを持っていたんです。
ま、ちょっと恐れ多くて参加しづらかったと思うが(笑)
そんなダンカン・ウォン氏のワークショップが来月開かれるらしい。初心者でも参加OKだそうだが、どうしよう。。。


nice!(10)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

タイ風グリーンチキンカレー[Gaeng Keo Warn Gai] [FOODS]

懸念したとおり昨日は残業で、帰ったら日付が変わってました(-_-;)ツカレタ
残業しながらちょこっと食べたので、超すきっ腹はまぬがれましたが、やはりもうちょっと食べたい。
てか、野菜を消費したいのよぉ~、でもでも、こんな時間だしぃ~なジレンマの中ひらめきました[ひらめき]
そうだ!じゃがいものポタージュを作ろう、と。
じゃがいもはいっぱいあるし、玉ねぎは2週間前の居残りだし、何よりお腹に優しいのに満腹感あり!
と、一石三鳥な思いつきに、自らうっとり(爆)
ざくざく切って、バターで炒めたらあとは魔法鍋。その間にお風呂。
ほどよく柔らかくなったところで、必殺ガーッ☆でハイ出来上がり^^
いやぁ、やっぱこんな時間から作る気になったのは、ガーッの存在あればこそ。
お腹もあったまったところで、翌日のお弁当のサンドイッチを作って就寝。
パンもね、朝食べそびれたので、苦肉の消費策なの^_^;
きょうはサンドイッチと一緒に、たっぷり作ったスープもポットに入れて持参。
ランチだけでなく、残業中の小腹にも役立ってくれました。
今日もかなり遅くなるはずでしたが、ミーティングが1日延びたので、思いがけず21時半に帰宅。
でも、残業のつもりで夕飯の準備はゼロ。
じゃがいものスープは残ってるけど、これだけじゃ…って、そんな時こそレトルトカレーじゃん[ぴかぴか(新しい)]
2日続けてのnice!なひらめきに感動すら覚えましたが、・・・・・ごはんが炊いてなかった(撃沈)
仕方なく冷蔵庫を探したら、ぎゅうぎゅうな中に母からもらった水沢うどんを発見。
で、今茹で時間を利用してブログやってまーす(^0^)/

相変わらず前置きが長いですが、このタイミングに忘れていたあたためていたカレー記事を。

091006-01.JPGタイ風グリーンチキンカレー
Gaeng Keo Warn Gai
辛さレベル4 276kcl

辛さレベル4だけあって、しっかり辛いです。
でも、そつなくうまい。
あー、やっぱジャスミンライスなのも、うまさ倍増の秘訣。
あ~ん画像をオンマウスしてご覧いただくと、鶏肉だけじゃなくちゃんとタケノコもはいっとりますよ。

実は、あれからさらにこのシリーズのカレーを買い足してしまいました^_^;
もちろん、ジャスミンライスも一緒にね。

***きょうのひとこま***
091006-03.JPGSWEET COCONUT THAI CHAI

前にオトナ買いして美味しかったCELESTIALのお茶を再び。ルイボス茶・紅茶・シナモン・チコリ・生姜・クローブ・カルダモン・ナツメグ・パプリカ・胡椒・スターアニスのブレンド。ココナッツは香料として。カフェイン抜き加工されています。
インドチャイと迷ったけど、お味の想像がつくのでこちらに。ちょっと赤い水色にルイボスティーの存在感。少しクセのある味と香りですが、一風変わった美味しさ。もちろん、タイ繋がりにて(^^ゞ


nice!(15)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小鳩豆楽 [FOODS]

ワタシ、知りませんでした。
こんなかわいいものが、あのお店にあったなんて…。

090909-01.JPG

ちょっともう、かわいくな~い?

小鳩豆楽、らくがんです。
鳩サブレーで有名な豊島屋のお菓子です。
ワタシ、恥ずかしながら鳩サブレーが店舗名だと思っておりました^_^;
そして、鳩サブレーしか作ってないと信じて疑ったことがございませんでした(爆)

先日、母のお遣い物の買い物につきあって、いつもの日本橋高島屋へ。
鳩サブレーに決め、買うのを待っている間なにげなく売り場を見ていて発見。
「おお!新商品が!!しかもかわいい~♪」
で、そっこう買ってみたわけです。
ま、新商品でもなんでもなくて、ワタシが知らなかっただけでしたけど。
ここの売り場は何度か訪れてますが、これまでまったく気づきませんでした。
L字になったカウンターの正面じゃない方に、小鳩豆楽は置いてありました。
もちろん、正面は鳩サブレーのみ。
上にも書いたとおり、鳩サブレーしか売ってないと思ってたから、じっくりと商品を見たこともL字の脇にまわろうとも思わなかったんですよねぇ。

で、この小鳩豆楽。
ちゃーんと豆の味がして、とっても美味しいです。
滅多に食べないし、あえて買おうと思ったことはないけど、なにげにらくがんって好きなんですよね。
なにより、みためのかわいさにヤラれました。

090909-02.JPG

銘菓・小鳩に寄す

しばらくは 花のふヾくに まかせけり

万太郎

で、万太郎って誰?(爆)

記事とはなんの関係もありませんが、8月某日の空。

090909-03.JPG

この雲をみて、急激な秋の訪れを感じました。
たしか、まだ中旬ごろだったはず^_^;
そういや、入道雲ってみてないなぁ。。。

そして、ブログにはこんな青空も。

090909-04.JPG

某日の管理ページにて。
畑の帽子さん、ビンゴありがとうございましたm(__)m


nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バリ風チキンカレー[Rendang Ayam Rasa Bali] [FOODS]

えっと、結局今週は、間をとって「多肉・カレー・多肉・ごはん・ごはん」でいくことに決めました^^

で、オトナ買いをした中で一番美味しかったやつ、いっちゃいます。

090818-01.JPG090818-02.JPG
バリ風チキンカレー Rendang Ayam Rasa Bali 辛さレベル3 414kcal

例によってバリで購入したなまず?の器に盛りつけてみました。
ジャスミンライスは型でぬいて、パクチーをあしらい、きゅうりと人参もそえてちょっとインドネシア風(笑)

ココナッツミルクを使ったタイプのカレーで、鶏肉がけっこう入ってます。
ちなみにAyam=鶏肉です。
どこがバリ風なのかは、バリでカレーを食したことがないのでわかりませんが、とにかく美味しかった。
レトルトですからね、激うま~☆とまではいませんけど、よくできてると思う。
あとは、ジャスミンライスなのも美味しさ倍増の要因とみた!

090818-03.JPGちょっち汚いけど、カレーの画像も。
器にギリだったのよぉ~(笑)
こんな感じで鶏肉がごろごろと。
肉の感じも悪くなくて、ちゃんと噛みたくなる味だった。
これは、絶対リピすると思う、うん!


nice!(10)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。