So-net無料ブログ作成
検索選択

アジサイが咲き始めました [GREEN]

結局今夜も0時前になっちゃった。。。

20170522.jpg

ベランダのアジサイ、隅田の花火が少し咲き始めました。
ほころびはじめはまだ黄緑色。
真っ白にたわわに開く日が楽しみです。

さて、本日会社は22時過ぎに出たのだけれど、ちょうど駅前にさしかかる時、
「今からきませんか?」
と飲んでる上司からLINE。
行ったらすでにラストオーダー済んでるじゃん!なところを上司がごり押し(笑)
1品頼めることになり、サラダとハイボールで結局この時間。
途中でパンを食べたのでお腹は空いてなかったんだけど、
こうしてウチに帰ってみるとなんか小腹がすくのよねぇ。。。
いや、我慢して寝よう。
おやすみなさいませ。

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グランドレモン 開花 【2017年5月】 [GREEN]

蕾がふくらんできたなぁ・・・と思った水曜日。

20170512_1.jpg

ウチに帰ったらもう咲いちゃってました!
グランドレモン、ウチへきて初めての開花です。
真っ暗い中、とりあえず撮影。
ついこないだまで丸坊主だったのにね、と感慨深い。

その翌朝、木曜日。

20170512_2.jpg

まだ咲いていました。うしろにみえるのは蕾。
ちょっと細長くて、外側だけほんのり紫色。その姿は小さな「茄子」のよう。
数えると蕾は全部で12ありました。
葉っぱも花もいい香りがして、幸せ気分で出勤。
昨夜は飲み会で深夜に帰宅。
すぐにレモンを見に行くと、なんともう花が落ちてるではないか!!

ええー?結構寿命が短い系なの??ってか枯れてもないのに落ちちゃうって???

そして今朝、金曜日。
また3つほど花が咲いていました。
上の写真2枚をみると、咲いたその日の花粉は濃い黄色。
でも、翌日にはもう白っぽくなっています。
こんなに花が短命ならばと思い切って受粉を敢行。
そっと花に触れたとたん、付け根からポロリと落ちました。
ひぃーーーーっっっ(;゚Д゚)なぜにーーー???
これはもう実が生るどころじゃない。
落ちた花をよく観察したところ、おや?雌しべがない?
奥の方にぽちっとトゲ状のものがついてはいるのだけれど、
これから大きくなるはずだったのか?
とりあえず、残りふたつは花に触れないように受粉(どこに?)してみた。
花落ちについてググったところ、木の成長を優先させてるとの回答を発見。
確かにこないだまで丸坊主だったしな。。。

今夜帰ってみると、さらに続々と開花中。
やっぱり雌しべは見えず。
はたして明日の朝はどうなっていることやら。

nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ユーカリ ふたたび [GREEN]

結局ね、また買っちゃったのさ。

20170508.jpg
フトモモ科ユーカリ属 ユーカリ・ポポラス Eucalyptus polyanthemos

これも去年、おそらくレモンと同じ時期に購入。
同じくなんとなく記事にしないままでした。
春が来て新しい小さな葉っぱがどんどん大きくなっていきます。
写真はその新しい葉っぱの部分。
葉脈が美しい。ハートっぽい丸い形もお気に入りです。
某スーパーセールの激安価格で購入。
届いたユーカリは葉っぱが茶色くさびてたりとちと汚くてがっかり。
樹形も微妙で、下半分には葉っぱもなくひょろひょろ。
そうだ、それで写真にうまく収まらなくて記事にしてなかったんだ。
新しい葉っぱはキレイなので、今後に期待。
今度はうまく育ちますように。。。

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グランドレモン [GREEN]

何から伝えればいいのか。。。

20170503_1.jpg
きのうお話したとおり、とうとうレモンの苗木を買いました。
グランドレモンという品種で、まあるい青い実が3つほどついています。
それが、昨年の9月。
ついてすぐ、水やりをした時の写真です。
こうしてちゃんと写真も撮っていたのに、なんとなく記事にしないまま時は流れて。
20170503_2.jpg
そして12月。
黄色く色づいた実を無事に収穫。
収穫のタイミングがわからず、黄色くなってからもしばらくそのままにしてました。
ネットで調べたら収穫期は12月ってなってたので慌てて収穫。
最初に2つ。もうしばらく後にもう1つ。
そしてまたもや、なぜか記事にしてないんですよねー。
ちゃんとトレーにのったショットなんかも撮影してるのに(笑)
年末で忙しかったんだろうか??
で、この写真でもわかると思うのですが、購入時に比べて葉の色が褪せてますよね。
ハダニにやられたんです。
薬品を使うのは躊躇われたので、何度も水で流したりしたんですがね。
結局葉っぱは全て黄緑色になったので、思い切って全部とってしまったんです。
元には戻らないから切ってしまえばまた次が生えてくるって、ネットでググったら。
でもさ、時は真冬。次なんか出てくるわけがない。
3月になり他の植物たちが動き始めても気配なし。
とりあえず植え替えてはみたものの、4月になっても丸坊主の枯れ木状態。
もはや、記事にすることなく消えてゆくのでは・・・と思っていたGW前ようやく。
20170503_3.jpg

小さな小さな葉っぱを確認!
よかった。生きてたよ~。。(しかし枝は黄緑に色あせたまま)
しかもたまげたことに。
20170503_4.jpg
これって蕾ですよね???
これは今朝の写真。GW前より葉っぱも大きくなりました。
果樹は初めて育てるんですが、葉っぱと花って一気に芽吹くんですね。びっくり。
ほっとして、ようやく記事にする気になりましたとさ(笑)
これから開花して結実まで、うまくできるのかなぁ。。。

nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タカサゴかシンテッポウか? [GREEN]

今年も咲いてくれました。

20160818_1.jpg

去年、8年経ってようやくひとつ花をつけた実生のユリ。
今年はさらにパワーアップ!7つの花が咲きました。

20160818_2.jpg

最初の開花は7月29日。
全部の花がくるりと咲きそろったところで記事にしようと思い、
花持ちが良いように花粉も取り除いてみたりしたんですが、

20160818_3.jpg

次が咲く頃には前の花が枯れ始め、8月2日のこれがピーク。
最後の一輪は8月6日。9日間のお楽しみでございました。

ユリの品種はなんだろう?と夜な夜なググってみたんだけど、結果わからず。
タカサゴユリにしては花の外側に赤褐色の筋がなく、
テッポウユリにしては葉っぱが細い。
しかも、身の丈160cm超と私より大きくなっちゃいました。
(写真にもうまく納まらず省略)
さらには上記2つの交配種のシンテッポウユリなる存在も浮上。
タカサゴユリの赤褐色の筋がないタイプとのことで、これが一番近そう。
ただタカサゴユリでも純白の花をつけることもあるので個体差の可能性も。
シンテッポウユリは種を蒔いたら翌年すぐ花をつけるのが特徴。
でも、おじさんからもらった時「実生」と言われたけど、8年かかったしな?
つことで、来年も咲いたら今度は種をとってみようと思います。
植え替えを嫌うとネットの育て方で読んだので、大きな鉢に植えたんだけど、
連作障害で消失するという説があり、毎年植え替えと記載のあるサイトも。

うーん、どうしたら?


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

種 【レモンバーム】 [GREEN]

花が終わったあとは。

20160808_1.jpg

種がつきました。
鉢中で茎がぎゅうぎゅうのレモンバームをもてあましていたものの、
畑の帽子さんの「種をとってみたら?」の一言で救われました(笑)
ごんごん育つアジサイの葉の陰で着々と種を育ててくれました。
はてさて、収穫のタイミングって?
朝顔みたいに茶色く乾燥してくれるとわかりやすいのだけれど、
きっとその前にこぼれてしまうんだろうな。
かといって未成熟なのもいただけないので完熟狙いで(笑)
いい感じに熟しているとちょっと触れただけで中からこぼれてきます。
毎日確認して少しずつ収穫しました。

20160808_2.jpgこんくらいあれば十分かな。

ぎゅうぎゅうの鉢はお役御免ということで、世代交代をしてもらいます。
種まきは春ごろなので、来年その時期に余裕があれば、ということで。。。


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お富士さんの植木市にて① アラビアンジャスミン [GREEN]

富士さんの植木市でゲットした苗。花が咲いちゃったのであわててご紹介いたします(笑)
 
20160704_1.jpg
モクセイ科ソケイ属 アラビアンジャスミン/茉莉花 Jasminum sambac 
 
ジャスミンと名の付く花は数々あれど、
ジャスミンティーの香りづけに利用されるのがこのアラビアンジャスミンです。
ジャスミンの香りは大好きで、トワレなんかもよく使っていました。
ハゴロモジャスミンの香りの方が好きなんだけど、近頃とんと見なくなったのよね。
マダガスカルジャスミンはよくあるから、今はそちらが主流なのかな?
残念ながらあれはいまいちタイプじゃないので、偶然みつけたこの子に決定。
 
20160704_2.jpg20160704_4.jpg 
 
花は咲いた!と思ったら傷む前に1~2日ですぐに落ちちゃうみたい。
真ん中が花が落ちたあと。ガクからスルっと抜ける感じ。 
いい香りがするけど、クチナシのように漂ってはこないのが残念。
この花でジャスミンティーを・・と思い調べてみたら、けっこう大変な作業。
開く寸前の蕾と茶葉を重ねて花を開かせて香りを移し、ってのを何度も繰り返すらしい。
それはこの苗が大きく育つまで待つ?として、今回はジャスミンウォーターに挑戦。
 
20160704_3.jpg
 
ミネラルウォーターに花を入れて密封し置くこと数時間。
1リットルに20輪って分量だったので、グラス1杯なら2輪でできる!と。
グラスに口をつけるたびにいい香りがして、ほんのりと甘みも移っているようです。
はぁ~癒される。
 
花が終わる前に土と鉢を探しておかないと。。。
(花後のアジサイも放置中。やばい) 
                                                   

nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レモンバーム 初めての開花 [GREEN]

20160623.jpg

実は、レモンバームもいるんです。

ワシワシと伸びてるからもしや?と思ったら、花が咲きました。
すんごく小さい!
昨年ともだちへのプレゼント用に苗を購入。もうすぐ1年です。
結局別の植物をプレゼントしたので、ウチで育てることに。
葉っぱに触れるとレモンのいい香りがして癒されます。
どんどん育って、鉢の中では茎がとぐろを巻いております。
なるべくカットしたりしてたんだけど、とう立ちして姿も乱れてきたので、
ちょいと放置しちゃってます。
レモンバームだけでなく花後のアジサイもそろそろ植え替えしないと。

今週は1日おきに深夜残業でタクシー帰り。
いよいよ疲れがたまってきてかるく不機嫌です(笑)
週末はいろいろ楽しい予定があるので、なんとか崩れずに体力を温存せねば!
 


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ユーカリ [GREEN]

ベランダでひそかに生息しておりました。
 
ウチへ来て、1年は過ぎてるはず。
オフィス近くのスーパーの花屋でポット苗を見つけ、ラスイチだったので即買い。
席に持ち帰って、職場の人にすごい笑われたっけ。
背丈20cmくらいでシルバーグリーンの葉っぱがゆらゆらしてて、いい香りで。

それがさ、あれよあれよという間に大きくなり、緑の細い茎はすっかり木質化。
上へどんどん伸びるからカットするんだけど、そこから二股にさらに伸びる。
もっとハーブのイメージでいたけど、そう、木、だったのね。。。
 
普通に毎日水やりをしていたのですが、
実は乾燥気味に育てると知り、ちょっと頻度を減らしたのです。
それが、先週気づいたら、

葉っぱがパリッパリのカラッカラになってました。
 
葉っぱに触れずに水やりしてたので、いつからそうなったかは不明。
かなり水はけのいい土だったので、減らす必要なかったみたいね。 
 
20160615_1.jpg
 
捨てようと思って枝を落としたんだけど、
これっていわゆるドライフラワーってやつでは?とハタと気づき、
 
20160615_2.jpg20160615_3.jpg
 
トイレには落ちた葉っぱをポプリとして。洗面所には枝をそのまま飾ってみました。
あら、いい感じじゃない♪
窓がないからグリーンが置けなかったのでちょうどいいかも。
 
20160615_4.jpg
 
鉢の方はめんどくさくてそのまま置きっぱなしにしてたんだけど、
今朝見たら・・・
 
え?なんか芽が出てる??? 
 
20160615_5.jpg
フトモモ科 ユーカリ Eucalyptus
 
ってことは、根っこは枯れてなかったんだね?

記事にするにあたり初めて気が付いたんだけど、
こうなる前のユーカリの写真が1枚もない!という驚愕の事実。
いや、育ちすぎて正直ちょいともてあまし気味ではあったんだけども。
購入時も、鉢に植えた時も、写真を撮ってないなんて、
これまでの自分としては考えられないんですけど?
だから拗ねて枯れちゃったのかしら。(いえいえ、水管理の失敗です)
 
あらためてユーカリのしぶとさ強さを教えられました。

nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チランジア マグヌシアーナ [GREEN]

いただいたのは、ひとつではなかったのです。

20160608_1.jpg
ブロメリア科チランジア属 マグヌシアーナ Tillandsia magnusiana

送別の花束がわりにいただいたのがイオナンタだとすると、
こちらは送別の品としていただいたわけです(笑)
すごくかわいいハンギングのガラスベースに入っていたんだけど、

20160608_2.jpg

翌日、てか翌朝、速攻で割りました。
もらった時に気づいてたんですよ、取っ手が外れやすくて危険だなって。
だからってまさかの翌日とは。。。
部屋に飾ってるところを写真に撮って御礼の連絡入れようと思ったのに、
お詫びになってしまいました。
マグヌシアーナという名前はネットで検索してこれかな?と思ったもの。
イオナンタは名札がついていたのですが、こちらはなかったので。

さて、チランジアたちがどんな暮らしをしているかというと、
私と同じく常にインドアなひきこもり生活。
ですが、たまには

20160608_3.jpg

ひなたぼっこしたり、

20160608_4.jpg

プールに入ったり。

室内置きの日照不足解消のため、この5月から少しずつ外に出しています。
水浴びは、ソーキングといって水遣りのひとつの方法です。
こうやって1~3時間くらい水に浸してたっぷりと水分補給。
昼間は気孔が閉じているので水遣りは夜なんです。
朝が苦手な私にはもってこいですな。


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感