So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ヒントニー開花【2017年4月】 [SUCCULENTS]

ようやく春めいてきましたね。

20170408.jpg
ベンケイソウ科セダム属 ヒントニー Sedum hintonii

ベランダの植物たちも動き出しています。
怪魔玉に続いた多肉さんの開花はヒントニー。
毎年この時期にきちんと咲いてくれる優等生。
水をたっぷりと含んだ柔らかい葉っぱがうぶ毛に守られる繊細な多肉。
1年中ベランダ外置きの我が家でうまく育ってくれるのかしら?
と思っていたのに、意外と剛健。
真夏に溶けることも、真冬に枯れることもなく、春には必ず花を咲かせます。
真っ白で可憐で、ウ○コ臭い花を(笑)
きっとこの花を紹介するたびに書いているけれど、なんでか臭い。
ハエが止まっているのを見ると、そうだよね、とうなづけるほど。

今年の多肉さんは全体的に花が遅い感じがします。
いつもなら花穂を伸ばしてる子たちも、まだひっそり。
おかげで昨秋さぼった植え替えもあせらずいけそうです。
本来なら3月から始めたいとこだったけど、まったく時間がとれなかった。
GWまでに終えればいいかな、と気楽にかまえています。

ついでにプチな近況報告を。
植え替えどころじゃなかった激務の3月。
みなさんに近況報告をしたすぐ翌日に、あっさりと心が折れました(爆)
休日出勤や深夜残業しても目標にむかって頑張っていたのですが、
月曜の会議でこれまでのすべてが覆るような事実が判明しましてね。
それでポキっと。
私、辛抱強い方だと思ってたけど、こんなに早く心が折れたのは初めてかも。
プロジェクトの根幹に関わることだったのでいろいろ見直す方向となり、
結果、仕事量はむしろ楽になりました。
とはいえ不慣れな業務には変わりないので、あんまり余裕ないですけどね。
いましばらくは週末ブロガーな感じでひっそりと生きていきます。


墓参 [LIFE]

1週間遅れての。

20170403_1.jpg

日曜はようやく父のお墓参りへ。
ぽかぽか陽気とまではならなかったけど、いいお天気でよかった。
少しずつ気温は上がってきてきるけれど、なかなか春本番にはなりませんね。

20170403_2.jpg

桜もほどほどに咲きそろってきました。

お墓のあるお寺へはいつもバスを利用していきます。
バスの終点と始点が、私のウチとかつての母の住まいをちょうど繋いでる感じでね。
お互い反対側からひとつの停留所を目指すって感じで、いつも待ち合わせていました。
帰りはまたそのバスに乗って一緒に出掛けたり、母の家へ行ったりなんかして。
今はひとりまた反対方面のバスに乗って帰るだけなのがちょっと寂しいですね。

昨日の帰り道は、母の病院へ行くのに都合のよい電車の駅へ向かいました。
最寄り駅から徒歩15分。ちょっと遠いんですよね。
子供の頃は別の町に住んでいたのでいつも電車利用、徒歩15分コース。
大人の足で15分ですから、子供の足だと30分は歩いたような記憶が。
よく途中でおそばを食べたりして、休みながら行っていたと思います。
今はなくなってしまいましたが、お寺の敷地内に幼稚園があったんです。
そこのジャングルジムで遊ぶのが楽しみだった。
あと、途中にある大きな公園で遊ぶのも。
お寺までの道半ばで公園に心奪われている私に、
「お寺に着いてからジャングルジムで遊んでいいよ」と、
お墓参りを終え、いつまでもジャングルジムから降りようとしない私に、
「途中の公園で遊んでいいから行こう」と、
鼻先の人参よろしく母がいつも言っていたっけ(笑)

数年ぶりの駅までの道。

20170403_3.jpg20170403_4.jpg

途中の公園も、お蕎麦屋も健在でした。
思い出と一緒に歩いた15分でした。


近況報告 [LIFE]

咲いた 咲いた チューリップの花が。

20170326_1.jpg

みなさんすっかりごぶさたしております。
ブログ復帰してなんとか1年、とちょっとほっとした矢先にもうこれです。
ご訪問、コメントのお返事も滞ったままで、毎度すんません。
今日は、近況報告という名の更新なしの言い訳など。

一言でいうと、忙しい、です(笑)
以前、職場の変化に対する悩み(愚痴か)を記事にしたことがありました。
個人の力でどうにかなるものでもなかったので、
そのまま流れに身を置きつつ、息をひそめて春を待っておりました。
その甲斐あって?この3月から新しい業務につくことになり、もうすぐひと月。
会社の根本的な解決はないものの、その影響を受けない環境になりました。
オフィスも変わって前より近くなったし、朝も遅い。
不毛なストレスからは解放されたのすが、冒頭に書いたとおり、とにかく忙しい。
新しい業務に不慣れなうえにやることが山積みで、基本毎日残業です。
日付がかわってから帰ることもしばしばで、先週の3連休も出社。
ハッピーだったのは、最初の1週間くらいでした(笑)
恐らく4月中旬まではこの状態。もういっぱいいっぱいで正直心が折れそうです。
なにより老体に深夜残業はキツイ!
でも新しい仲間はいい人たちばかりで、毎日楽しく過ごしています。

そんな慌ただしい日々の中、24日に母が新しい病院へ転院しました。
同じ療養病院でも、ルールはその病院によってさまざま。
良くなるところもあれば、前の方が良かったと思うところも多い。
これまで転院や部屋移動のたびに発熱していた母は、今回も同様の結果に。
出発の朝はいつも通りだったのに、昼から発熱、きのうも一日下がらないまま。
意思疎通はないものの、自由に動けない体での環境変化は不安でしかないと思う。
わかっていながら転院させ、母に謝ることしかできない自分が歯がゆく悔しい。
そして、弱った高齢者に転院を強いる、今の療養の制度には本当に納得がいかない。

今日はお墓参りの予定でしたが、雨で断念。
毎年お彼岸のあと、父の命日にあたるこの日に行っています。
冒頭のチューリップはちょうどお彼岸の入りに買ったもの。
この時期、色とりどり、形もさまざまなチューリップがお店に溢れていますね。
これは白から淡いピンク、イエローのグラデーションがとってもきれい。
葉っぱも斑入りでピンクがかっていて、すべてが春の色合い。
そろそろ10日が過ぎようという現在は、こんな状態に。

20170326_2.jpg

いやいや、こんなに開いたチューリップ、みたことないから(笑) 


怪魔玉 開花【2017年3月】 [SUCCULENTS]

これって花?なんだよね???

20170312.jpg
トウダイグサ科ユーフォルビア属 怪魔玉 Euphorbia 'KAIMAGYOKU'

葉っぱの先端にちょこっと見える黄色いやつ、これが花のようです。
初めての開花なのに、地味すぎてうっかり見落とすところでした。
わかりにくいですが、花は全部で4つ。
左奥に蕾が1つ。手前に3つ並んでいます。
3つのうちの真ん中の花から小さい小さい蘂がにょきっと出ています。
ヤシの木のように生えていた緑の葉っぱは、冬の寒さで落葉。
その立ち姿はヤシの木というより、もはやワサビ(笑)
3月になり今また新しい葉っぱが先端部に出始めてきました。
まさかこのタイミングで花も咲いちゃうなんて思ってもみなかったよ~。

結局、ほとんどを野ざらしのままベランダで越冬した多肉さんたち。
ここまでくれば一安心というこの3月に、ダメにしてしまうことが多い私。
霜が降りない今の東京、しかも風雨がある程度防げるベランダでは、
種類にもよるけれど、実は水さえ切っていれば冬越しはそんなに難しくないんです。
でも気温も多肉も動き出すこの3月が、私にとっては一番難しい季節。
体感的にはまだ寒い(朝の出勤前の時間)ので水を止めたままでいたら、
昼に気温がグンと上がって水切れしちゃった、ていうパターン。
あとはその逆で、気温が上がったからと水やりをしたら、
翌日ガクンと気温が下がり、根っこがやられてしまうパターン。
頭ではわかっていながら毎年「うっかり」し続けてきたこの10年(長いよ)
失敗パターンの分析をふまえ、今年は「さよなら多肉さんゼロ」を目指します。


たこと菜花の炒め物 [OUCHI-GOHAN]

菜花って大好き。

20170308_2.jpg

大ぶりに切ったタコと菜花を、オリーブオイル・にんにく・唐辛子で炒めて塩、こしょう。
菜花を使うと、それだけで春の彩りになりますね。

さて、この菜花。cima di rapa<チーマ ディ ラーパ>というイタリア菜花です。
久々の野菜箱のニューフェイス。
菜の花よりはかき菜に近いけど、苦味がけっこう強いです。
これならかき菜でいいかも~(笑)
  


前の5件 | -